ウサギの顔?

IMG_7043

冬の道東といえば・・・オオワシ・オジロワシ!ですが、

この時期、野付半島でカメラマンの視線を集めているのがこちらの野鳥。

 

なんだかウサギの顔のようにも見えるこの鳥「コミミズク」というフクロウの仲間です。

大きさはハトより大きく、翼を広げると1mほどになります。

フクロウの仲間ですが草原を好み、比較的明るい時間でも飛びまわるのが特徴。

IMG_7073

 

 

 

 

 

 

現在5羽前後のコミミズクが観察されています。

パンダ目の可愛いコミミズクに夢中になりがちですが、草地に踏み込んだり、道路の真ん中に停車したりしないようご注意ください。

また、半島内で工事が行っているため車両の往来が激しくなっています。安全な観察・撮影を心掛けてください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る